社会福祉法人プロップ・ステーション

prop Station,
a Nonprofit Social Welfare Organization
☆ 障がい者からチャレンジドへ ☆

ICTを駆使してユニバーサル社会(共生・共助社会)の実現をめざす

コンピュータ、インターネットなどのICT(情報とコミュニケーション技術)は、チャレンジド(the Challenged:障がいをもつ人/挑戦という使命やチャンスを与えられた人)や高齢者、そして全ての人の生活にとって、今や欠かせない重要な道具になっています。わたしたちは、ICTを駆使して、すべての人が「持てる力を発揮し、支え合うという誇り」を持って生きられる「ユニバーサル社会(共生・共助社会)」の実現をめざします。

「チャレンジド」という言葉について

Challenged(チャレンジド)という言葉は「障がいを持つ人」を表す新しい米語「the Challenged (挑戦という使命や課題、挑戦するチャンスや資格を与えられた人)」を語源とし、障がいをマイナスとのみ捉えるのでなく、障がいを持つゆえに体験する様々な事象を自分自身のため、あるいは社会のためポジティブに生かして行こう、という想いを込め、プロップが1995年から提唱している呼称です。

お知らせ

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇

【緊急事態宣言延長に伴うプロップICTセミナー休講・再々延期について】

5月28日、緊急事態宣言の再延長が決定されたことに伴い、
現在、5月31日まで休講・延期されています、
以下のプロップICTセミナーについて、
休講・延期処置を6月20日(日)まで延長とさせていただきます。
 ・ワード・エクセル2019基礎セミナー (毎週月曜日開催)
 ・ワード2019応用セミナー (毎週月曜日開催)
 ・イラストレーター基礎(毎週木曜日開催)
 ・個別セミナー(毎週金曜日開催)
今後の状況により、やむなく更新等されることもございますので、
ご了承ください。
最新の情報がありましたら、随時、お知らせいたします。

            プロップ・ステーション神戸 事務局

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇

ニュース

おすすめパソコンセミナー


パソコンセミナーのご案内

セミナー受講生募集

セミナー風景

プロップ・ステーションでは、チャレンジドやシニアをはじめ、ITスキルを高めて就労チャンスを得たいと願っている方々を対象にパソコンセミナーを東京と神戸で開催しています。

講座内容は、パソコンの基礎、応用からワードやエクセルなど、業務での活用を想定した講座。またコンピューターグラフィックスなど、デザイン分野の技術習得を目指す方向けの講座まで各種幅広いメニューをご用意しています。教室は、バリアフリーに対応しており、車椅子用トイレもビル内にありますのでご障がいをお持ちの方でも安心して受講いただけます。

■各講座のお問い合わせ・お申込みはTELまたはFAX・E-mailでプロップ・ステーションまで

開講科目

法人概要

プロップ・ステーションについて

チャレンジドを納税者にできる日本に!
Making Japan a society where the challenged can become taxpayers!

社会福祉法人プロップ・ステーションのホームページへようこそ!
「プロップ(prop)」というのは「支え合い」を意味する言葉。プロップ・ステーションは、ICTを駆使して、チャレンジドの自立と社会参画、とりわけ就労の促進や雇用の創出を目的に活動する社会福祉法人です。
for the Challenged から by the Challenged へ。チャレンジドのためにという発想を超え、チャレンジドが社会のために様々な活躍ができる日本をめざして、活動を続けます。

神戸本部
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート6E-13
Tel 078-845-2263 Fax 078-845-2918
E-mail:prop2017@prop.or.jp
東京オフィス
〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-19 赤坂TOビル5階
Tel 03-3475-4001 Fax 03-3475-4003
E-mail:tokyo2017@prop.or.jp

アクセスマップ